> > > フィスラー社圧力鍋で「チキンのトマト煮」を作りました

越後プロパンBLOG

2022.06.30 COOKING

フィスラー社圧力鍋で「チキンのトマト煮」を作りました

みなさん、こんにちは~

 

夏野菜が出始めましたね!

みなさんはどんな夏野菜が好きですか?

 

今回は、夏野菜の代表「トマト」をつかって「チキンのトマト煮」を作ってみたのでご紹介します!

 

トマトと言えば、近年は子供の好きな野菜の上位に入り、彩も良いので食卓にのぼりやすい野菜ですよね

 

トマトに多く含まれるリコピンには強い抗酸化作用があり、しわ、シミの予防に効果が期待できます!

リコピンは油と一緒に調理することで体に吸収されやすくなる特徴があります

また、ストレスや風邪などに対する抵抗力を強める効果があるビタミンCも多く含んでいます!

ペクチンという水溶性食物繊維も豊富に含まれていて、血中コレステロール値を下げる効果が期待できるそうですよ(^^ゞ

 

いかがでしょうか、

トマトの魅力にどっぷりはまりそうですよね( *´艸`)

そんなトマトを使った料理と言えば、やっぱり「チキンのトマト煮」ですよね!

トマトの旨味がぎゅ~っと詰まっていて、チキンがほろほろにほぐれる、、、

そんな絶品煮込み料理がフィスラー社の圧力鍋を使えばあっという間に作れちゃいますよ!

 

 

 

材料はこちら

 

 

鶏もも肉2枚、小麦粉大さじ3、塩こしょう適量、オリーブオイル適量、パセリ(飾り用)【A】ホールトマト1缶、塩小さじ1/2、トマトケチャップ大さじ3、にんにく2片、ローズマリー適量

 

 

 

作り方はこちら

 

 

 

①鶏肉は余分な脂を除いて、食べやすい大きさに切り、塩1/2,こしょうを振って小麦粉をまぶす。

 

②圧力鍋を中火で熱し、オリーブオイルとにんにくを入れ、鶏肉の皮目を下にして焼く。

焼き色がついたら返して、合わせた【A】を入れる

 

③フタを閉めて、メインバルブを3(超高圧)に合わせて強火にかける。

圧力表示の緑が見えたら弱火にして、5分加圧する。

火を止めて、圧が抜けたらフタを取り、塩こしょうで味を整える

 

④お皿に盛り、パセリを散らして、お好みでパスタを添えたら完成!!

 

いかがでしょうか

材料を入れて圧力鍋で煮込めばあっという間に完成しました\(^o^)/

(フィスラー社圧力鍋のご紹介はこちら

栄養たっぷりで体も喜ぶ「チキンのトマト煮」をみなさんも是非作ってみてくださいね~!

 

圧力鍋を使ったおすすめの料理はこちら

「豚の角煮」