> > > フィスラー社 圧力鍋「プレミアムシリーズ」をご紹介します

越後プロパンBLOG

2021.12.27 LIFE STYLE

フィスラー社 圧力鍋「プレミアムシリーズ」をご紹介します

みなさん、こんにちは

 

今回はとにかく料理は時短でやりたいわたしがおすすめする調理器具をご紹介します(^^ゞ

こちらです

 

 

ドイツ「フィスラー社」の圧力鍋です

圧力鍋をネットで探せば必ず検索に引っかかってくるこの圧力鍋

優れモノですよ( *´艸`)

わたしが使っているのはフィスラー社「プレミアムシリーズ 4.5リットル」です

3段階の圧力が選べ、超高圧にセットするとご飯は加圧1分で炊き上がるんです

 

それはもう、魔法やん

 

炊飯器のタイマーを忘れた時でも大丈夫!

あの絶望感を味わう日々からわたしは解き放たれていますよ

 

圧力鍋って金額も様々でいろんなメーカーさんから販売されていますが、

なぜこのフィスラー社の圧力鍋が人気があるのかといいますと

・とにかく高い圧力、性能が抜群

分厚く切ったお肉も確実にホロホロになります!魚の煮つけは骨まで食べられちゃう!

(豚肉の角煮は超高圧で加圧13分、さんまの煮つけは超高圧で14分で完成!!)

調理時間が驚くほど短い~

・加圧中の音が出ない

圧力鍋というと「シュシュシュ」と音がする、蓋の上のピンが回ってるというのをイメージされる方もいるのでは?

いいえ!フィスラー社の圧力鍋は加圧中もとても静かですよ~ほぼ無音状態です

・お手入れがしやすい

パーツが蓋、パッキン、本体とシンプルで使用後は取り外して洗えますよ

鍋底は焦げ付きが取れやすいように作られているのでスポンジでこするだけでスッキリです

パッキン等の消耗部品も個別に注文可能なのもポイント高いです

わたしも使い始めて10年になりますがトラブルもなく快適に使っていますよ

 

あとは何といってもこの見た目でしょうか

ステンレスの美しい輝き

無駄のないデザイン

高級感ありまくりです(^^)

 

もちろん安全性も申し分ありませんよ

圧力鍋はその圧力に耐えるために重量があります

フィスラー社「プレミアムシリーズ 4.5リットル」は総重量2.6㎏ですね

確かに中に材料が入った状態では片手で持ち上げるのは難しいですが、圧力鍋の調理は基本的にコンロに載せてしまえば後は動かすことは少ないので問題ないと思います(^_^)/

本体が軽すぎると圧力に耐えられないのでどのメーカーさんもそれなりに重量感があるようです

 

時短調理に一役も二役もかってくれるこの圧力鍋フィスラー社「プレミアムシリーズ」

毎年開催している越後プロパンの「ガス展」ではこちらの圧力鍋を展示しています

ぜひみなさんも一度この圧力鍋をお手に取ってみてください!

 

圧力鍋を使った調理をご紹介しています(*^^*)

写真をクリック!