> > > U様邸キッチンリフォーム「Vol.1リフォームしたいと思ったきっかけ編」

越後プロパンBLOG

2022.03.31 GAS

U様邸キッチンリフォーム「Vol.1リフォームしたいと思ったきっかけ編」

 

 

こんにちは~(^^)

 

冬の寒さが和らぎ、だんだん暖かくなってきましたね(*^^*)

新生活がスタートするこの季節。

春は、ライフスタイルの変化に伴って住宅のリフォームを検討する方が増える季節でもあります。

 

 

今回は築30年の自宅のキッチンをリフォームしたお客様を紹介します(^^)

 

 

新潟市南区にお住いのU様です。

家族構成はご主人と奥様のふたり暮らし(愛犬もいます)

 

平日は夫婦ふたりでの生活ですが、週末は必ずと言っていいほど、お子さんがお孫さんを連れて遊びに来るそうです。(子供3人、孫3人)

そんなU様がリフォームをしたいと思ったきっかけについて今回は紹介していきたいと思います。

 

まずはリフォーム前のキッチンをご覧ください。

落ちつた色のシンプルなキッチンですね。

よく見てみると、シンクは広く見えますが、作業スペースが少し狭いように感じます。

コンロはビルトインコンロで見た目もすっきりしていて3口で使い勝手は良さそうに見えますが、実際に使っているU様は大きな鍋やフライパンを複数置くとぶつかるのが気になる・・とおっしゃっていました。

 

 

それでは、U様がなぜキッチンのリフォームをしたいと思ったのか、、、

考え始めた時期やその理由について聞いてみました。

 

 

 

■キッチンのリフォームを検討し始めたのはいつ頃ですか

2021年11月頃からです

 

■どんなことが理由でリフォームを検討しましたか

長年勤めた会社を退職したのをきっかけに、築30年経ち古くなったので老後を考えて今リフォームするのがベストかなと思いました。

週末には家族の人数が増え、多くの洗い物が出るので、食器を手洗いするには時間と体力が必要で、以前から食洗機が欲しいとも常々思っていました。

キッチンは、今ある調理器具をそのまま収納できる、収納に特化したキッチンを検討していました。

そして2022年2月頃に家族がひとり増える予定でしたので、できればその前に済ませたいとも思っていました。

 

 

なるほど。

リフォームしたい理由が明確ですね。

時代とともに変化する家族の人数やライフスタイルに合ったキッチンを、時間や体力がある今のうちにやりたい。そんな思いが感じられました。

食洗機や収納面の希望について、今後このキッチンがどんな風に変わるのか、楽しみですね(^^)

 

キッチンリフォーム完了後、実際に使用してみた感想や、これからリフォームを検討している方へのアドバイスも伺いましたので、そのお話はまた後日紹介していきたいと思います!

今回は3部作の予定です!笑

(初の長編!ドキドキしております!笑)

 

 

次回は、実際に工事をしているときの様子や工程について紹介します。

(U様邸キッチンリフォーム「Vol.2工事編」)

 

 

更に!

『工事中はどんな生活になるの?』

『キッチンが使えない期間は何日?』

など、みなさんが気になっている疑問にもお答えしていきますね(^^)

 

 

ちなみに、U様邸の簡単なスケジュールはこちらです。

 

■11月~12月初旬・・インターネットや動画投稿サイトでキッチンの素材や機能、流行について研究。同時にショールームへ足を運びキッチンとガスコンロを選定。

■12月初旬~中旬・・リフォーム会社(弊社)と打ち合わせスタート

■1月中旬・・着工

■1月末日・・工事完了

 

という流れで進みました。

 

それでは次回の投稿をお楽しみにしてください(^^)/

 

 

 

 

【過去のリフォーム事例はこちら(^^)/】

キッチンリフォームでここまで変わるの?!!

(写真をタップ!)