> > > 雪だるまで「とかげ」作ってみた

越後プロパンBLOG

2022.02.08 LIFE STYLE

雪だるまで「とかげ」作ってみた

みなさんこんにちは

新潟の冬と言えば雪❄

除雪作業や通勤など大変なことも多いです。

私は夜中1時頃通る除雪車(毎日助かります。ありがとうございます)に合わせて起床、家の前の除雪をしています。

正直なにか楽しみが無いとやってけません。

と言うことで、子どもと一緒に雪だるま⛄を作ってみました。

Here we go!!

まずはでっっかい丸を一個つくって形を整えます。ここが肝心なので頑張ってパンパンしてください。(所要時間20分)

3歳児が隠れられるくらいの大きさにしてみました スコップなどで削って形を整えます

次に背中にヒレとしっぽを付けます。前面に手足を付け、顔を掘ります。徐々に完成に近づいてきました。(所要時間15分)

小さなパーツは結構大変こどもも満足の出来の様です

掘った顔に落ち葉をちぎって埋めていきます。(所要時間3分)

ずぼらな私が秋にほったらかしておいた落ち葉🍂が役に立ちましたw

完成!何かわかりますか?

今回はうちの子が大好きなすみっこぐらしの「とかげ」を作ってみました。

冬は寒くてついつい家の中に引きこもりがちですが(まさに自分がそう!)、たまの晴れ間に雪だるまをつくったり、公園で雪遊びをしてみるのも楽しいです。

いい運動にもなるので運動不足解消にも是非w

まだまだ寒い日が続きますが皆さん元気に過ごしましょう。

 

P.S 21年1月につくったオラフ。鼻は本物の人参を使いました👍

見てのとおり頭がでっかいので、気が付いたら頭が落ちて悲惨なことになります泣