> > > 珈琲いかがでしょう?vol.4 新発田市 三角フラスコさん

越後プロパンBLOG

2022.05.02 LIFE STYLE

珈琲いかがでしょう?vol.4 新発田市 三角フラスコさん

こんにちは 珈琲いかがでしょう?のコーナーです。

広げよう「友達の輪」((^o^))

ということでw、今回は三条市の「yamaga coffee」さんの紹介で新発田市にある「三角フラスコ」さんにお邪魔しました。(実は何回か行ってますが、写真撮ったのは初めて)

yamaga coffeeさんのご紹介ページはこちら (前回は珈琲淹れただけなので、今度ちゃんと取材してきますね)

 

気を取り直して行ってみましょう!(ババン)

まずはご覧くださいこの独特の外観・内観を!

新発田市役所のある商店街の通りから曲がってすぐ。

初めて行ったとき無意識のうちに通り過ぎていましたよww

意を決してお店に入るとそこには…

さらにインパクトのある店主の星野さんがいらっしゃいます。

奥で接客されているのが星野さんです

中で、接客されているのが星野さん。今日は髪の毛オレンジでした。(白髪染めだそうですが私の知る限り髪の毛オレンジは漫画のキャラしか知りませんw)

もっと仲良くなったら星野さんメインでご紹介しますね。

ちなみに社長は「たつお」さん。

たつおさんは白髪でふさふさのわんちゃんですwww(お邪魔したときは寝ていましたので社長シールでどうぞ)

社長のたつおです

うちの子は社長には会えませんでしたが、社長シールもらってうれしそうでしたw

と、ここまでで十分おなか一杯ですが、せっかくなので珈琲を頂こうとすると、

「うちは豆をお譲り(300円)するのでここで自分で挽いて自分でドリップするシステムです

なんとセルフで淹れるスタイルなんですw

私はとても楽しいシステムだと思ったのですが、人によってはこの時点で帰る方もいるようです。これホントにもったいないです。皆さん一緒に「沼」に入りましょう。

 

ちなみに、お店の名前「三角フラスコ」の由来(←ここ大事 やっと本題)

店主の星野さんは元々はメーカーの研究職をされていたそうで、研究⇒実験器具⇒「みんな知ってて、ビーカーだと語呂が悪いから三角フラスコで」ってノリで決めたそうです。

確かにお店の中にも白衣がありました。でも星野さんのインパクトのせいで懐かしのお菓子「ねるねるねるね」の魔女感がぬぐえないw

 

色んな豆がある中で、冬におススメの「社長ブレンド」と「モカジャバ」を購入。

社長曰く「冬と言えば俺の季節」だそうです。

豆チャート(酸っぱい、苦い的なアレです)もあるので、お好みの豆を探しやすいですよ。

翌日、社長ブレンド淹れてみましたので、ご報告。

冬と言えば深煎りですよね

 

冬に合う深煎りでホッとする苦味・甘味ですが、後味に少し酸味がありとても飲みやすい珈琲でした。(何回やっても成長しない語彙力)

もう一つ購入したのはモカジャバ。こちらはストロベリー、ミルクチョコを感じられて、黒糖のような舌ざわりだそうです。わかりやすいような逆に何言ってんだかわかんないような。

過去には、New World Orderといったお客様からの「胸やけするくらい濃いやつ」というリクエストで誕生したと言う豆もいただいたこともありました。私はこれはカフェオレにしてやっと飲めましたw

前述のyamaga coffeeさんへ卸している豆もありました。

色んな豆の飲み比べもいかがでしょうか?

初めてでも何度目でも気さくに楽しい話をしてくれる星野さん。何度も遊びに行きたくなるお店でした(ここで初めて言葉でフォロー、心の中ではずっと褒めているつもりなんですけどね。)

次はどこのお店に行こうかな。みなさんのおススメのお店も教えてください。

 

Shop Infomation

住所  〒957-0052 新潟県新発田市大手町1丁目2−2
Instagram  https://www.instagram.com/sankaku.frasco/
営業時間  10:00~17:00 (土曜は12:00~22:00)
定休日  毎週 日・月・火(インスタグラムでも営業日見れますよ)

インスタストーリーでは社長の雄姿が見れますw