> > > 新潟市秋葉区産「里のいもこ」のご紹介

越後プロパンBLOG

2022.02.21 COOKING

新潟市秋葉区産「里のいもこ」のご紹介

みなさん、こんにちは

今回はわたしたち越後プロパンの地元、新潟市秋葉区産のさといも

「里のいもこ」を唐揚げに調理してみたのでご紹介します(^^ゞ

五泉市産の「帛乙女」と同じ種類です

秋葉区産は「里のいもこ」として出荷されています

じゃがいもに「メークイン」や「男爵」等種類があるように、さといもにも種類があります

新潟名物「のっぺ」を作る時はこの「里のいもこ」はとてもお勧めです

色が白く、きめ細やかで滑らかなしたざわり

ねっとりとした食感で煮崩れしにくいという特徴があります

 

今回は、この「里のいもこ」を「唐揚げ」にしてみました

 

~材料はこちら~

さといも(里のいもこ)300g、A:しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1、すりおろしにんにく小さじ2

 

①さといもを一口大に切る

②さといもとAを混ぜ合わせて30分位おく

③汁気を切って片栗粉をまぶす

④サラダ油を熱し、3~4分カリっとするまで揚げる

 

完成です

 

「里のいもこ」の優しく上品な味がしっかりと味わえる一品となりました(*‘∀‘)

 

みなさんも是非新潟市秋葉区産「里のいもこ」でおいしい料理をしてみてくださいね

次回の地元食材の紹介をお楽しみに~