> > > 五泉市 咲花温泉 「翠玉の湯 佐取館」に泊まってみた

越後プロパンBLOG

2022.01.27 LOCAL

五泉市 咲花温泉 「翠玉の湯 佐取館」に泊まってみた

みなさんこんにちは

朝、我が家の温度計をみると9℃でした。寒い日が続いてますよね。

そんな寒い日に入りたいものと言えば?

そう、「こたつ」こたつでみかん食べるのが私の田舎での過ごし方。

そんな誰も興味のないことを書いてもしょうがないので改めてお聞きします。

寒い日に入りたいものと言えば?

そうです「温泉♨」ですよね。

今回は五泉市にある「咲花温泉 翠玉の湯 佐取館」さんに泊まってみました(自腹で)

自腹なので辛口評価させてもらいますw

今回の重要なポイントは2つ!

①食事が多すぎ問題

②露天風呂がめちゃくちゃ高いところにある問題

早速ポイントを語っていきたいのですが、まずは佐取館さんの簡単な説明から。

五泉市咲花駅から近、阿賀野川沿いの自然豊かな咲花温泉にあるぬくもりの宿として創業65年を迎えた老舗温泉旅館です。

外観はこちら(猛吹雪彡彡彡)

佐取館の外観(猛吹雪ver.)

これはこれでレアなのでw天気が良い日の外観は公式HPからご覧くださいw

ロビーも広く季節に合わせた飾りで迎えてくれます(利用したのはクリスマスだったのでツリーが飾ってありました)

吹雪だったので外の景色もこんな感じ。晴れていれば阿賀野川も一望できる絶好のロケーションなんですけどね。あとは秋までならSLばんえつ物語号も通ります。鉄オタ必見です!

また、女性ならテンション爆上がりの選べる浴衣もロビーに並びます

お部屋に案内いただくとこんな感じでした。4人家族には十分すぎる広さ。子供たちは早速くつろいでいました。その後なぜか唐突に手押し車をする父娘。運動できるくらい広いってことで。

他にも、いつかは利用してみたい露天風呂付のお部屋もあるそうです。

そ・し・て

ここからが注目!先に挙げた重要なポイントについての報告です!

①食事多すぎ問題

ご覧くださいこのメニュー!全11項目25品(天ぷらを分ければもっと品数ある)

お品書き

それぞれの写真はこちら(写真をタップするとそれぞれの解説あり(語彙力はないw))

前菜、酢物、煮物が並びます 個人的に酢物が絶品でした お造りが到着 おススメの酢の物のアップ 小肌とカニ☆ 純白のビアンカを使ったお鍋 新潟の郷土料理「のっぺ」、五泉特産の里芋「絹乙女」の饅頭蒸し 銀鱈の西京焼、天ぷら デザートも2種類

食えるかー!!!!(笑)ってくらいの量でした。1品1品がとても丁寧な味付け、上品な見た目で料理長の気持ちが伝わり、なぜか残してなるものかと妙な使命感が湧いてきましたw

キッズメニューもこんなに豪華。これにカニ🦀が加わる凶暴なメニュー(あくまで誉め言葉)

キッズメニューも豪華です

美味しく頂きました。

加えて朝食も豪華。ハーフバイキングで焼きたてパンや地元食材のお料理なども食べられます。

サクサクの焼きたてパン

阿賀野市・川上豆腐さんのおぼろ豆腐 五泉市キムラファームさんの卵を使った甘めの玉子焼き

 

続きまして

②露天風呂がめちゃくちゃ高いところにある問題

露天風呂は一言でいうと「天空の露天風呂」。なんと最上階。

最上階にある大浴場・露天風呂はとにかく高く感じます。周囲の建物は山以外あまり高くないのでなおさら高いです。調子に乗って露天風呂から外を覗かないことをお勧めします。酔っ払い時はさらに注意です

こ各所からクレームが来そうなので入浴写真掲載はできません。公式HPより画像をお借りしました。

露天風呂【花鏡】晴れていればこんなに美しいんです

このように晴れていれば高いところからの雄大な阿賀野川が見れるらしいです。

めっちゃ高いですよね。

あの有名な某アニメ映画「天空の城ラ〇ュタ」のセリフ

「見ろ!人がゴ〇のようだ!」と思わず言いたくなりますw

日頃の行いのせいか、露天風呂にまで吹雪彡彡彡 どちらかというと「風の谷のナ〇シカ」の腐海の中にいる様でした。

日頃の行いがわるいとこんなに猛吹雪(部屋から撮影したものです)

そういえば、このコロナ渦は前述の「風の谷のナ〇シカ」の世界に似ているなーと思ったり思わなかったり(脱線が過ぎる)

話を戻しますw

とにかく高いところにあるので酔っ払いの方は気を付けてくださいw

一方温泉のお湯というと、とても美しい翠玉(エメラルドグリーン)泉質は天然温泉100%、硫黄泉でありながら硫黄が強すぎないのが特徴。お子様や肌が敏感な方におススメです。加えて美肌効果・パック効果で美容効果が期待できるのはうれしい。

展望大浴場はすこしぬるめの湯温でついつい長風呂に…。のぼせない様注意ですね。大浴場は朝・夜入れ替わりますので2度おいしいです。

ロケーションが抜群で泉質も上質となれば入らないなんて選択肢はありませんよね。

問題点を指摘し辛口評価するつもりが結果として大満足の一泊二日。

エントランス脇の女将おススメの撮影ポイントだそうです

しまいにはちゃっかり女将さんに記念撮影までしてもらいました。

贅沢なひと時を本当にありがとうございました。

みなさんも是非利用してみてください。

ちなみに売店で咲花温泉の温泉の素売ってますw家の風呂でもエメラルドグリーンが楽しめますよ!

早速入浴剤を使いました。家のお風呂もエメラルドグリーン!

ちなみに今回の宿泊には県民割を利用させてもらいました。

県民割の案内はこちら!

https://tukatoku-niigata.com/#

宿泊費がお安くなるうえに地域クーポン券も1人2,000円も付いてきます👛

オトクな県民割是非ご利用ください

館内での飲み物やお土産にも是非。

Shop Infomation 

住所  新潟県五泉市佐取3008
電話番号  0250-47-2211
営業時間  【チェックイン】15:00~/【チェックアウト】~10:00
定休日  ホームページをご確認ください
HP  https://www.satorikan.com/

マップはこちらから